[SHOWROOM]30代男性の挑戦「歌ってみた」の始め方

ネット上でカラオケの動画をアップする「歌ってみた」というパフォーマンスが人気を集めていますが、最近ライブ配信をスマートフォンから簡単にすることが出来るSHOWROOMでもカラオケを配信する日糸が増えています。

基本的にはライブ配信という定義なのですが、リスナーもアバターとして参加するのが特徴でアプリをダウンロードすると使えます。

歌ってみた、というからにはカラオケをする必要があるのですが音源やマイクを用意する必要がありますので始める時には少し投資が必要です。

又、このアプリならではのシステムとして楽曲を使う時にはあらかじめ申請をしておく必要がありますので使用楽曲管理のところから入って、使いたい曲の申請を済ませておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. お手本になる歌ってみたの男性歌手
    お手本にするには、島爺さんなどは良いかもしれません。高い声が出ないという人には厳しいかもしれ…
  2. 歌ってみたに使うマイクのおすすめ
    歌ってみたに使うマイクに関しては、インターネットなどで色々と情報が載っていますし友人などから様々なこ…
PAGE TOP